スピリチュアルへの第一歩は地に足をつけることから始まる

 

スピリチュアルなセンスを求める。

目に見えない世界とつながることを求める。

 

どうしたらスピリチュアルな感覚になれるかを模索し、

いろいろ試してみる方はとても多く感じます。

 

いいことだと思います。

 

ただ、一番大切なことを忘れている方がいます。

はじめの一歩を忘れちゃってるかもしれない方が。。

 

地に足をつけることが第一歩と思います。

 

 

イメージしてみて下さい。

 

「あちら」からのメッセージが降ってきた時、

足元がグラグラしてたら上手にキャッチできるでしょうか?

ふらついて転んで受け損なったりしそうですよね。

 

しっかり自分の足で立つことが大切です。

 

私たちは現実を生きなくてはなりません。

逃避したいことも当然ありますね。

 

スピリチュアルを欲するならば、現実から目を背けずに

まずは地に足をつけることからはじめて下さい。

 

そこができれば、一歩を踏み出したことになるんですから。

 

踏み出し方が分からなかったり、

勇気が出なかったり、

そんな時は楽しいことをしてみてはいかがでしょうか。

 

ヒプノセラピーで前世体験をすると、

ご自身の得意なことや

目指すべき方向性が見えてくることもとても多いです。

 

ご自身に必要なことに気づいたら

日々の心がけに取り入れていきましょう。

 

地に足をつけることにつながります。