· 

白(クリア・透明)が気になる時

カラーセラピー札幌

 

オーラライトカラーセラピーでは色彩心理学やチャクラ、空間認知をからめて見ていきます。

 

 

その色に象徴される意味はごまんとあります。

 

意味も真逆の見方があります。

 

「この色を選んだあなたはこんな状態ですよ」

とこちらが断言することは致しません。

 

あくまで一緒に見つめていくスタンスをとっております。

誘導することはありません。

 

 

たとえばクリア(白)。

 

「すべてを持つ色。すべての色を持つ」

 

チャクラでは、てっぺんに位置付けられています。

 

・無限の可能性

・満たされている充足感

・自分の自由な変化や成長

・新たなスタート

・リセット

・純粋

・デトックス

 

などです。

 

経験を積みながら一歩ずつ進み、

まだ見ぬ新たな自分に成長していく。

 

そんな意味もあります。

 

(*これらが全てではありません。

セッションでは他の意味も見ていきます)。

 

 

真逆にとらえることもあります。そうなると、

 

・自分には何もない

・将来の見通しや希望、計画が何もない

・影響をうけやすい

・はかなくてもろい

 

クリアは

 

「白か黒か」

「ゼロか100か(有るのか無いのか)」

 

など”完全性の象徴”とも言えます。

 

極端にではなく、

 

完全にではなく、

 

少しでも可能性や希望があるなら、

そこに焦点をあてることを心掛けましょう。

 

 

気持ちは一瞬で変わります。

 

気になる色が続くこともありますし、

すぐに変わることもあります。

 

カラーセラピーのみならず、

 

どんな分野でもいえる事ですが、

「一喜一憂せずにバランスよく」が大切です。

 

 カラーセラピーについての詳しくはこちらに書いています。