アロマオリジナル香水制作時の脳の状態

オリジナル香水

 

催眠時は脳は集中力が高くなっています。

集中力が高まるとリラックスにつながります。

 

一見、矛盾しているように感じるかもしれませんが。

 

緊張状態では催眠に入りませんが、リラックス状態では入ります。

催眠に入ると集中します。

 

たとえば、

 

本に夢中になっている時、映画やドラマに夢中になっている時、時間がたつのを忘れています。

何かに夢中になっている状態は催眠状態です。

 

夢中になっている時のことを思い出してみて下さい。

緊張ではなくリラックスしていますよね?

 

夢中になって集中している時、脳はリラックス状態です。

 

当サロンで行っているオリジナル香水を制作する時、みなさん集中しています。

と同時に脳はリラックスしているんですね。

 

調香作業が心のメンテナンスになる理由は

 

・好きな香りで香水ができる

・脳が活性化する

・リラックスする

・集中力が高まる

・想像力が高まる

 

陶芸を経験した方ならわかるかもしれませんが、似たような感じです。

 

陶芸が心理療法として用いられているのは然るべき理由があります。

様々な心理療法がありますが、オリジナル香水調香作業も似たような心理状態、脳の状態になります。

 

ストレス解消と心にうるおいを与えるためにもお試し下さい。