調香には陶芸のように作業としての心理効果があります

ヒプノセラピー(催眠療法)のご感想で多いのは「すっきりしました」。

 

アロマ調香では「楽しかったです」。

 

 

調香の”作業”は、陶芸と通じるものが多いと感じています。

 

陶芸は以前に数回したことがありますが、気持ちの動き方がとても似ています。

 

 

調香では、香り選びから分量を決めるステップも含め、頭で考えているので脳も働いています。

手も使います。

陶芸でも似た感覚なのではないでしょうか。

 

 

これは催眠状態です。

映画に入り込んでいる感覚。

読書に夢中になっている感覚。

スポーツで集中している感覚。

 

この状態では心のデトックスが行われています。

 

いろいろな分野でこの効果を味わうことができます。

 

ご自分にぴったりくるものを見つけて下さい。

エネルギッシュでみずみずしい感覚と雰囲気を持ち続けられるはずです。

 

アロマ調香についてはこちらに詳しく書いています。