ひらめきやすいのは朝と夜

セラピー

 

直感が冴えているのは、寝起きと寝入りばなです。

まどろんでいる感じの時です。

 

意識がはっきりくっきり、まではいかないけど起きてはいる。そんな時です。

 

いいアイディアが浮かぶので、ベッドサイドにメモとペンを置いていた著名人は結構いると聞きますね。

アインシュタインもその一人。

 

眠りに入る直前や目覚め直後は、意識と無意識(潜在意識)が繋がっている状態なので無意識からのヒントが届きやすいのです。

ひらめき、直感、第六感と言われるものです。

理屈・理論で考えていいものができることも当然ながら多いですが、無意識から思い浮かぶアイディアは強力です。

 

そのほかにも、ボ~っとしている時になんとなく思い浮かぶというのも意外とあなどれません。

 

そのひらめきは、願望達成につながるヒントともいえます。

思い浮かぶことを書き留める習慣をつけること、やってみて下さい。