札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


つまづく時はレベルアップの時に起こる

オーラライトカラーセラピー

 

いつも順調。

そういう方もいるかもしれませんが、たまには(あるいは常に)何かに悩んだり迷ったり、ちょっとした(あるいは大きな)問題を抱えている方も少なくありません。

 

そんな”つまづき時”は、別の見方をしたら”ひと皮むけ時”にもなり得ると思うのです。

 

つまづき階段を一段あがったら、一段分ひとまわり大きくなっているはず。

つまづき階段を一段のぼったら、一段分高い位置にいるから視野もその分広がっているはず。

 

神様(あるいは、目には見えないけど我々を動かしている存在)はその時のその方がクリアできる”つまづき”を与えてくるのではないでしょうか。

 

言動を改善すべき点に気づかせるための”つまづき”を。

意識を改革すべき点を教えるための”つまづき”を。

 

乗り越えられないものは与えられない、と思うことにしないとやってられないですよね。

こんな困難は要らないけれど起きてしまっているなら何とか頑張るしかない、と思うしかないですよね。

 

この困難は神様からの意地悪ではなくレベルアップ試験なのだと覚悟して、乗り越えていこうではありませんか。

 

誰かに助けてもらうことを学ぶ必要があるからその困難が起きているのかもしれないですし。

あるいは

人に頼ってばかりではなく自分で決断することを学ぶ必要があるから、の困難かもしれません。

 

「この困難はなぜ起きているのだろうか」

人と話すことで、自分にはない視点からの意見を聞いてはじめて気づくこともあったりします。

 

誰もひとりではないので、ラクになる方法を探していきたいものですね。