札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


自分を責めると身体が痛がる

カウンセリング

 

いい人に限って自分を責めがちです。

 

あんなことを言ってしまった。

傷つけてしまったかもしれない。

もっと違う対応をするべきだったのに。

するべきじゃなかった。

 

「いい人」が自分を責める時、たいていそれはさほど悪いことではなかったりします。

(意地悪な人はそもそも自分を責めないですからね)

優しいからこその後悔であり、思いやりがあるからこその懺悔です。

 

「いい人」はそのことに気づくのですから

自分を責めるのではなく次に活かせばいい、と思っていただきたいです。

 

自分を責めると自分の細胞が、細胞が作りだしている身体が痛み始めるといいます。

すべてがそうではないとは思いますが、そういうことも少なくないと感じます。

 

あの時、ちょっと意地悪だったかもしれないと思うことがあれば、

そうされても仕方がない相手だったのでしょう。仕方がない状況だったのでしょう。

 

そう思って反省点にして次につなげていきましょう。