視点を変える

催眠とエンジェルオラクルカードリーディング


行き詰まった時、もがいている時は解決策なんて無いような気さえ起きてきますよね。


本当はそういう時こそ広い視野でものごとを見極めていく必要があるのに、逆にどんどん視野が狭くなっていく・・・。かなしいかな、この矛盾(苦笑)。


さらに、解決のヒントが隠されているかもしれない、ほかの人の言葉は右から左で頭に残らない・・・。


負のスパイラルの渦の中でグルグルまわっていたりして。


でも視点を変えることでその渦から抜けられることがあります。

お友達の言葉は渦の外からの視点であり、書物からの言葉も渦から離れた広いところからの視点です。

勇気と覚悟が必要かもしれませんが、自分の視点を他者からの視点にちょっとずらしてみると歩き出せるようになることがあります。


ヒプノセラピー(催眠療法)では、「現状の自分」を「ありのままのもう一人の自分」が客観的に俯瞰して見ることで新鮮な視点に立てる可能性をもっています。