· 

カラーセラピーとインナーチャイルド

インナーチャイルドハイヤーセルフ


インナーチャイルドという言葉を耳にしたことがある方も多いかもしれません。


良くも悪くも子供の時の自分の感情が大人になってからも心の奥(無意識・潜在意識)にあります。

「インナーチャイルド」というと、ネガティブなイメージが多い言葉のように感じますが

良い体験も悪い体験も含めての「小さい時の自分」が大人の自分の心のなかにいると思います。


でも、日々の生活のなかで忘れてきたことも多いかと思います。

自分が子供の時から持っていた性質。

自分らしさでもあるその本質。


子供の時の自分。

ヒプノセラピー(催眠療法)では、リラックスして催眠状態に入っていきアプローチしていきます。


カラーセラピーのオーラライトでも直感でカラーボトルを選んでいくことで、忘れていた子供の時の自分を思い出すきっかけになります。


たまに潜在意識の声に耳を傾けてみるのも気分転換になって楽しいと思います。