札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


暗示も催眠のひとつ

陽にあたる水仙

 

「暗示」とはよく耳にする言葉だと思います。

人から言われる暗示も自己暗示も催眠のひとつです。

 

その言葉(暗示)が潜在意識にすっと入ると、そのとおりになっていきます。

 

分かりやすいのは子供のおねしょでしょうか。

 

「大丈夫大丈夫。今度はぐっすり眠れるから安心して寝ようね」

という言葉(暗示)を信頼している母親から優しく言われたら、それは子供の心(潜在意識)に

まっすぐに入って本当にぐっすり眠れるようになったりします。もちろんおねしょナシで。

 

一度でうまくいかなくても、毎晩あきらめずに言い聞かせてあげるときっとうまくいきます。

気がついたらおねしょしなくなっていた。 という感じです。

 

催眠というのは劇的な変化よりも、「あれ?気がついたら~~になっていた♪」ということが

多いような気がします。

 

例えば暗示であれば、

暗示をかけつつ、自然な流れに沿い、自然にまかせていると、自然な変化が訪れます。

そして何より、信じる気持ちを根底に持つことが大切ですね。

 

子供が母親が言う暗示にかかりやすい、というのは母親を誰より信頼しているからです。

自己暗示であれば、暗示をかける自分自身を信頼することが大切ですね。

そうするときっとうまくいくはずですよね。