札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


サンタクロースを信じる力と潜在意識

クリスマスツリーとトナカイ

 

サンタクロース♪ 

何歳まで信じていましたか?  それとも全く信じていませんでしたか?

 

”潜在意識”の持つ力の強さを知ってから思うことのひとつですが、

サンタクロースを信じられる、って実はスゴイことに繋がる。。。

 

サンタクロースがやって来る季節、

子ども達はワクワクしながらプレゼントをお願いして、楽しみに待ちます。

想像力をフルに働かせて、ワクワク感でいっぱいです。

 

「サンタクロースなんているわけない。ばかみたい」と思っていると、

当然、プレゼントもお願いしないからサンタさんは来てくれません。

最初から「信じてお願いしたらもらえるプレゼント」を自分で放棄してる訳です。

 

「信じて」いるとサンタさんを前向きに楽しみに待てますよね。

そしてクリスマス当日、プレゼントを手に入れた時、その経験の思い出・記憶とともに

「叶った!」と嬉しい気持ちを潜在意識にインプットするんです。

潜在意識には、「自分がお願いして信じて待っていたからこそ叶ったんだ」という気持ちがずっと残ります。

 

この「残った気持ち・経験」はとても大切です。

それはその後の人生において、「お願いして信じて待てば叶う!自分は大丈夫。」と、

自分の願望・希望を実現させていける最強の武器になるからです。

「根拠のない自信」のようなものです。

(自分ではきっと忘れていますが、過去に潜在意識にしっかりと自分でインプットしたから

そのような自信が生まれてくるのだと思います)

 

全て自分の「信じる力」が実現させていくのです。

 

子どもの時にサンタさんを信じていなくても、大人になった今からでも大丈夫。

信じれば。

「プレゼントをもらったらこんな気持ちだろうなぁ」と思いながら待つ子どものように、

「実現したらこんな気持ちだろうなぁ」と、その気持ちを想像しながら信じて待つことが

最大のポイントです。

 

スポーツ選手がよく口にする、「あとは自分を信じるだけ」というのは同じ理屈です。

「あれだけ練習したんだから大丈夫!」と信じる。「練習してきた自分」を信じる。

同時に、不安がよぎったらそれを取り去る方法を持っていると、より強いです。

イメージででも何でもいいのです。

不安が出てきたら即消去。

「いや、あれだけやったんだから上手くいく」と思い直せばいいだけです。

 

今年のクリスマスは、「来年こうなってる自分」をリアルにイメージしながら、

「そうなった時に感じるであろう気持ち」を感じながら過ごしたいですね♪

 

♪♪ Merry Christmas ♪♪