毎日の平凡な時間を特別なものにする

ヒプノオラクルカードカラーセラピー

 

「毎日の平凡な時間を特別なものにする。それが人生なんだ。」

 

ある海外ドラマを見ていて印象に残ったフレーズです。

 

明るいホームドラマなのですが、実はおとうさんが余命3ヶ月だとわかるのです。

おとうさんは病気を隠しつつ、子供たちに「毎日の平凡な時間を大切にして欲しい」と

心から願う・・・そんな展開のドラマです。

 

平凡こそありがたい。

平凡こそ素晴らしい。

平凡こそ幸せなのだ。

 

「気づかないほどのささやかな平凡の積み重ねが人生を穏やかに豊かにしていくのだ」

というメッセージが伝わってきました。

 

普段見過ごしているなかに、平凡な幸せを感じたいですね。

失って初めて気づく、その前に気づきたいですね。

 

頭で考える遠くの大きな幸せを願うのとは別に、今ここにある小さな・でも実はかけがえのない平凡な幸せに気づいていけますように。