ヒプノのアフターケアとしてのオラクルリーディングとカラーセラピー

催眠カラーセラピーオラクルカード

 

エンジェルカードなどのオラクルカードリーディングやカラーセラピーは、単独でもかなり「いいもの」だと思いますが、実はヒプノセラピー(催眠療法)後のアフターケアにも非常に適しているものです。

 

ヒプノセラピーでのご自分なりの気づきや新たな気持ちになった後、その気持ちが薄れそうになることはなきにしもあらずです。

それはどのセラピーでも同じで、エステと同じような感覚で考えてみてください。

 

エステを受けた後、お家でスキンケアの意識は高まったりしますよね。

そしてしばらくは心がけてお手入れするのですが、日が経つとめんどくさくなったりすることも時にはありますよね。

そしてまたエステに行って意識を高めるとセルフケアも再びやる気が出ます。

 

メンタル面も同じような感じで、ヒプノセラピーなどの後は結構みなさん意識が高まってやる気が出るのですが、

しばらく経つとそのテンションも下がってくる、ということもあると思います。

それはとても普通のことであり当然かなと思います。

 

そういう時、気軽にカードリーディングやカラーセラピーをすると意外とやる気が復活するようです。

 

そんな組み合わせもいいものだと自分では思っていましたが、クライアントの皆さまから実際にそのようなご感想をいただく時には改めて実感するのであります。