札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


こだわりを捨ててラクになりましょう、と言われても

エンジェルカードリーディング

 

よく耳にする言葉のひとつに「執着を手放す」とか「こだわりを捨てる」というのがありませんか?

「そうするとラクになる」と。

 

なんとなく分かるような気になりますが、じゃあ具体的には?

と思うこと、ありませんか?

 

小林正観さんの著書に分かりやすい例を見つけました。

 

ある女性から尋ねられたそうです。

「夫が亡くなってから7年間納骨していませんが、べつにこだわる必要はありませんよね?」

 

正観さん、

「こだわる必要はありませんが、ではなぜ『納骨しないぞ』と7年間頑張っているのですか?

こだわらなくて良いのであれば納骨してもいいのではありませんか?」

 

とても分かりやすいですよね。

この女性は納得できた様子で笑顔で会話が終了したそうです。

 

きっと日々の生活のなかに、そしてなかなか叶わない願いのなかに、気づかないうちに強いこだわりを持っていることが多いような気がします。

 

自分ではなかなか気づけませんが、人との会話を通してだったり、自分のひとり思考(笑)の時に振り返ってみようと思います。