感謝するには習慣づけが必要かも?

オーラライトカラー


感謝することが大切、っていろんなところで言われていますよね。


そう思います。

もっとも優しくてパワフルで温かくなる感情です。

そこからプラスの波にのって、さらにポジティブな方向へ向いていける。。。


でも、日頃の生活ではあたりまえすぎて素通りしてしまっていることが多いのだと思います。


感謝は意識しないとなかなか出来ないかもしれません。

意識してみると、感謝できることがそこらへんには溢れているのに私たちは「もっともっと」と「今ないこと」を求めがちですよね。


「今あること」のなかで意識していくと感謝したくなることがたくさんあります。


全員ではありませんが、

食べられる・歩ける・見える・手が使える・話せるなんていうことは普段なかなか意識しません。

手の人差し指を怪我して初めて感じる「人差し指ってこんなに頑張ってたのか!」っていう経験ありませんか?(笑)

足を怪我した時に分かる「何も気にせず歩けることってありがたい」もそうですね。


そう考えると、たくさんたくさんあるはずです。


感謝の気持ちが自然にわいてくるのを待つのではなく、意識していくことでたくさんの感謝に出会えるのではないかと思うのです。