愛情という水を与えていれば必ず芽は出る

エンジェルカード

日々のいろいろの中で、自分の努力・心がけで改善していくこともありますが、

人間関係など自分だけではどうにもならない状況ってありますよね。

 

相手のある事柄だと、自分ががんばってもどうしようもなく壁にぶつかってしまう。

 

ただ、そこで思うのです。

 

愛情という水をあげ続ければ、どんな種でも必ず芽は出るのではないかと。

 

種にはいろんな種類がありますよね。

すぐに数多くの小さい花々を咲かせるもの。

まぁまぁの期間でそこそこのお花を咲かせるもの。

時間はかかっても大輪のお花を咲かせるもの。

すぐに咲いてもすぐに散ってしまうもの。

時間がかかっても長い間咲き続けるもの。

 

それらは比べるものでもなければ、良い悪いでもありません。

種類がちがうのですから。

 

共通しているのは水が必要なこと。

 

つい早く大きく咲かせたくて肥料もあげたくなるかもしれませんが、まずは水。

 

人でも目標・夢でも同じではないでしょうか。

肥料よりも諦めずに愛情という水を注ぐこと。

 

遠回りのようでもどかしく感じることもありますが、急がばまわれ。

 

自然界から学べること、多いものですね。