大難が小難に、小難が無難に

オラクルカードリーディング

 

「大難が小難に、小難が無難に」

 

いくつかの解釈があるのかもしれませんが、私はこのようにとらえています。

 

いま抱えている問題が、本来だったらもっと大きいものなのかもしれないけれど

守られているためにこの程度で済んでいるのかもしれない。

 

そう思うと感謝の気持ちが湧いてきます。

そして頑張ろうと思う気持ちになれるのです。

 

弱った時、トラブルがある時、この言葉を思い出すことで卑屈にならずに感謝の気持ちを取り戻したいと思うのです。