「気づき」の次のステップ

カウンセリング

 

自分を見つめ直した時、あることに気づいたとします。

そのような時はすっきりしたり、それまで曇っていた目の前が晴れやかになったり、

あるいは穏やかな気持ちになったりします。

 

気づいただけで改善することもありますが、次に必要なのは「行動」です。

 

ここを忘れてはいけないですよね(笑)。

次に何をするべきなのか、何が必要なのかを気づきを基に行動に移していくこと。

 

これは勇気が要ることです。

今までと違うことをしようとする時、その一歩を踏み出すには勇気と勢いが必要ですよね。

当然です。

 

その一歩を踏み出した時、周りの景色は違ってくるのではないでしょうか。

そしてそんな自分自身を誇らしく思えてくるのではないでしょうか。

 

正しい勇気を持った方は強くて美しいですから。