札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


問題の原因はこんなこと??

催眠療法

催眠療法(ヒプノセラピー)をしていて思うことのひとつです。

 

あるテーマを持ってセッションを行う時、

「こうなっている原因はきっとあのことだと思うんです」

とご本人がおっしゃって下さることもあります。

 

が、

セッションをしていくと、思っていた原因が違っていたりするんです(笑)。

 

頭で考えて思う”原因”と、心の奥に沈んでいる”原因”は違います。

考えられるのは顕在意識ですが、心にあるのは潜在意識です。

顕在意識は意識全体のほんの10%。

潜在意識は意識全体の大部分90%。

 

諸説ありますが、とにかく潜在意識が占める割合が大部分なことはどの説でも共通しています。

 

わたしたちの行動パターン、思考パターンは潜在意識にインプットされている全ての経験・感情をもとに形成されています。

 

ご本人がおっしゃる「原因になっているあのこと」は、きっかけとなっていることが多いのです。

そのきっかけを経験したことで、潜在意識に眠っている過去の経験感情を思い出しているのです。

でも具体的な経験はすっかり忘れてしまっていて、感情だけをつよく感じるので、

あたかもそのきっかけが原因だと思ってしまうのです。

 

きっかけとなっている原因は、それを解消・軽減するためのチャンスともいえます。

潜在意識に眠っている負の感情を解消・軽減すればいいのです。

過去の経験は変わりません。

変えられるのは過去の経験の「とらえ方」です。

 

催眠状態では、そのとらえ方を変えていくこともできたりするのです。