札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


車の運転で催眠に入っているドライバーは多いのです

一本道で催眠状態

 

車の運転中にも催眠状態になっている方は実は結構多いのです。

 

「ええ??」と思われるかもしれませんが、意外といるんです。

 

催眠は決して特別な状態ではなく、誰もが日常的に経験している状態なのです。

 

催眠状態での意識はとっても集中しています。

でも緊張感にあふれているわけではありません。

身体はリラックスしています。

 

運転している時、神経を配りながら、前後左右にも意識を集中していますよね。

一点に集中しているわけではありませんよね。

それはまさに催眠状態なのです。

 

人は車の運転でも催眠状態になったりしているのです。

慣れている道順では気がついたら目的地に着いていた、ということはありませんか?

それは催眠状態で運転していたからです。

 

あとは郊外の一本道だったり、田舎道だったり、単調な道路でもなりやすいですね。

 

あ、でも、ただの注意力散漫とはちょっと違いますよ(笑)。