札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


催眠療法では「人から言われるのではなく自分で実感する」ことができる

公園のベンチ

 

私は「人から指摘されるのではなく、ご自身で実感する」ことを第一とした催眠療法(ヒプノセラピー)を

行っています。

 

人から言われたことは頭では理解できますし、納得もできます。

ひとつの意見として聞いて、良ければ取り入れ、不要であれば排除することもできます。

 

でもそれはあくまで理性・知性での判断です。

 

感情面ではどうでしょうか?

頭では納得しているのに、どこか腑に落ちない時もありますよね?

 

気持ちがついていかないからですよね。

気持ちをつかさどっているのは潜在意識ですが、頭で考えている時には潜在意識を

コントロールすることはできないからです。

 

頭で気持ちをコントロールしようとしても、なかなかうまくいかないこともあったりします。

催眠では、そのような時に気持ちと頭を両方働かせながら折り合いをつけていくことが出来ます。

もちろん自分自身で、です。

 

頭が働かなくなる訳ではないので、催眠で意識がなくなるということはあり得ないことなのです。

それどころか、とても集中した状態になっています。

 

自分で実感することができるセラピーが催眠療法・ヒプノセラピーなのです。