札幌 ヒプノセラピーカウンセリングオフィス ホリスティックワン

催眠療法(ヒプノセラピー)とは
前世療法・年齢退行療法ほか
グリーフセラピー(悲嘆療法)
GIFT(イメージトレーニング)
リラクゼーション
体験談
ご予約状況の確認
ご予約フォーム
アクセス
個人情報保護方針
ホリスティックワン オフィシャルブログ
神田裕子 アメーバブログ

 

カウンセリングオフィスHolistic One(ホリステッィクワン)は、完全予約制女性限定となっております。詳細についてはお問い合わせフォームまたは、vehdfelo.15@gmail.comまでご連絡ください。


その身にならないと本当のことは分からない

円山公園のチューリップ

 

人にお話を聞いてもらっても、理解しきってもらえることは無理ですよね。

人のお話を聞いていて分かったつもりになっても、理解しきることは無理ですよね。

 

なぜなら、育った家庭環境も、教育環境も、仕事環境も、交友環境も、すべて同じ人はひとりもいないからです。

当然のことなんでが、意外と忘れがちです。

 

ですから、自分と100%全く同じ価値観の人格を持つ人はいないですよね。

 

起こった事柄へのとらえ方・感じ方も、人それぞれです。

結局、その身にならないとわからないんです。

その環境に身をおいている自分でしか分からないことなのです。

100%すべて同じ環境で同じ経験をしてきた人はいないから・・・。

 

「どれほど辛いであろう・・・」と推し量ることはできても、その身になることはできないのです。

 

逆に、他人からみると不遇に思える状況であっても、本人にとっては悪くないこともあります。

これも結局、その身にならないと分からないことです。

 

自分の気持ちのなかで渦巻いている苦しさの種は、自分で癒してあげることが一番だと思うのです。

もちろん、どなたかとお話しているうちにスッキリできれば、それで十分です。

それでもスッキリできず悶々としている時は、自分の気持ち・感覚でうまく処理できれば良いのです。

 

催眠療法のセッションで、私が「それはこうでしょう?ああでしょう?」と申し上げることは一切ありません。

私は質問をさせていただくだけです。

ご本人がご自身で感じて、気づいて、納得していかれます。

 

自分を心から癒すことが出来るのは自分だけなのかなと思うことも少なくありません。

セッションではそのお手伝いをさせていただくだけなのです。

 

ご自身こそが一番のセラピストなんですね♪